【ユニバーサルカイト カイトボードスクール】カイトサーフィンショップ 東京・千葉・幕張・検見川浜・湘南 カイトボーディング協会公認ショップ
2015 OZO BOARD SUP
 従来のハード素材のボードを超えるデザインとパフォーマンスを併せ持つソフトボード oZoboards!!
Cross-Over Board - サーフィンもSUPも両方楽しむことができるマルチボード。ラインナップ中で最も人気のあるのが906だ。ノーズから深く入っているコンケーブにより、テイクオフは一際速く、抜群の安定感を持つ。ステップバックすれば、パフォーマンス・ロングボードのような動きが可能なので、SUPとしてもサーフボードとしても、ソフトボードとは思えない乗り心地を味わうことができる。
606〜806は、サーフボードとしては、長さのわりに幅があり、フラットデッキなので、初心者でも楽にパドルができ、テイクオフもイージー。サーフィンのスクールボードとしてもお勧めのサイズ。SUPとしてはメンズのエキスパート向き、または女性のパフォーマンスボードとしてマッチするだろう。小さいサイズは子供用のSUPボードとして活躍している。
 
Cross-Over 906 Cross-Over 806 Cross-Over 706 Cross-Over 606
Code Model Volume Length Width Thick Weight Price+tax  
C101104 Cross-Over 906 142ℓ 2,926mm - 9’6” 726mm - 28 1/2” 121mm - 4 3/4” 8.9kg - 19.6lbs 101,520円  
C101103 Cross-Over 806 110ℓ 2,621mm - 8’6” 635mm - 25” 117mm - 4 1/2” 7.2kg - 15.9lbs 91,800円  
C101102 Cross-Over 706 85ℓ 2,316mm - 7’6” 610mm - 24” 102mm - 4” 5.7kg - 12.6lbs 81,000円  
C101101 Cross-Over 606 64ℓ 2,011mm - 6’6” 584mm - 23” 91mm - 3 5/8” 4.2kg - 9.26lbs 73,440円  
 
SUP 32 & 34 - 幅が広くデッキがフラットなので、SUPをはじめてトライする方にも安心してお勧めできる。ステップレイルを採用することで、波乗り性能もあわせ持つ。デッキ&ボトム、フィンもソフト素材で、細部までユーザーの安全性に考慮したコンセプトだ。SUPのみならず、、体の特に大きい方のためのサーフイン・トライボードとしても活躍している。
 
oZoboard Stand-up Paddle 32 oZoboard Stand-up Paddle 34
Code Model Volume Length Width Thick Weight Price+tax  
C101106 Stand-up Paddle 34 182ℓ 2,926mm - 9’6” 876mm – 34 1/2” 121mm - 4 3/4” 10.4kg – 22.9lbs 138,240円  
C101105 Stand-up Paddle 32 160ℓ 2,926mm - 9’6” 800mm - 31 1/2” 121mm - 4 3/4” 10.1kg - 22.1lbs 132,840円