ユニバーサルカイト  〒293-0001 千葉県富津市大堀957-1  
TEL 0439-87-6244   Mobile 080-5496-5577
(C) 2008 UNIVERSALKITE Inc. All Rights Reserved
  カイトボードとは
  必要な道具
  上達に良い条件
  安全に行える条件
  どんな方でも
  風の特徴・特性
 
 
風が吹くには、いくつかの理由が有ります!
  1. 気圧の高い所から低い所への風の流れが起きます (等圧線が込み合っている風が吹きます)!
  2. 大気が冷たいところと暖かいところで、風の移動が起きます!
  3. 陸地が太陽の日差しにより暖められて、海より大気が陸に吹き込む海風(サーマル)風が起きます
  4. その他、積乱雲や台風などで風が起きます!!
 
カイトボーダーに特に密接に関係してくるのが 海風(サーマル・ウィンドゥ) です!
サーマルは、4月から11月の天気の良い暖かい日に起きます。これは陸地が太陽光を受けて温められて、上昇気流が発生し冷たい風を陸地に引き込む為に起きます。

海水浴に行くと午後になると風が強くなって帰った事は有りませんか! その風がカイトボーダーには、この上ない良い風だと言えるでしょう!

暖かい日に暖かい風を受けて海をクルージングするのは、最高ですよ 
この現象は多かれ少なかれ、湘南でも千葉でも海のある所では起きる現象です!

  
 
富津は非常に風の吹く場所 です。
その理由として挙げられるのは、
サーマルが非常に高い割合で吹く という事です!

その理由は関東平野が暖められると、遠くは大島周辺より大気の大移動が東京湾を通り東京や千葉に吹き込みます。その風の通り道になるのが 富津岬 です。よってかなりの確立で風が吹きます。
南系の風であれば他ゲレンデを圧倒する確立で吹きます!

また富津は岬で有る為、北よりの風でも乗れます! 関東では数少ない北風で出来るゲレンデとなります。また北風は、朝方早い時間に良く吹く事が多いです! これは夜になると、大気が冷えて海の方へと戻っていく為だと思われます。特に前日が暖かくあくる日に寒くなる日は、間違いなく吹きます。

また天気予報では、たいした風の吹く予報で無くとも吹いてしまうゲレンデです!

あくまでも目安ですが、 南風が大島で南南西で10mを超えれば間違いなく1時間後に吹きます!
また北風ですと、観音崎で7mあれば確実に出来ます。

 
 
私はここ数年による富津の風の状況を考察すると、朝は南風が強い予報が出ていてもあまり吹くことがありません! 北からの風の戻しがある為だと考えられます!また朝から南風が吹くようであれば、午後からはかなりの風が吹きます。

また暖かい季節 ( 6月〜9月 ) の北風の予報はあてになりません! 
また寒い季節の ( 10月〜4月 ) の朝方の予報が北風4m以上ならば、カイトが出来る風が吹くでしょう!
 
富津の風の天気予報サイトでは、 
マピオン がかなり正確 です! 
春〜夏の南の風ならば、予報のプラス2〜4m(午後)!
寒い時期の北の風ならば、予報のプラス3m(午前中)! が目安になります!

  
 
上記の1,2,3,が出来るようになれば、もう間違いなくカイトボーダーになる事が出来るはずです。そうしたら、水上の上を滑るように走る事が出来るでしょう。私の知る限りでは、カイトボードは一番道具が少なく、自分の体だけで走れるような体感を得られ、本当に自由な楽しい爽快感を得る事が出来るはずです。また、走ることのみならず、5mを超えるようなジャンプが出来たり、波乗りを楽しんだりと楽しみ方は色々有ります。自分の思い思いのスタイルを楽しめるはずです。
 

UNIVERSAL-KITE BOARDING [ユニバーサル カイトボーディング]  日本カイトボーディング協会(JKBA)公認ショップ

スクールショップカイトボードパーツ中古品お問合せ
ユニバーサルカイト  〒293-0001 千葉県富津市大堀957-1  電話 0439-87-6244
ユニバーサルカイト  カイトサーフィン・スクール  カイトサーフィン・ショップ カイトサーフィン・カイトボード カイトサーフィン・カイトボード中古 カイトボードパーツ カイトボーディングとは? カイトボードに必要な道具 カイトボード・ゲレンデ カイトサーフィン・スクール料金 カイトサーフィン・スクール流れ カイトボードスクール申し込み方法 IKOカイトサーフィンスクール IKOカイトボードスクール カイトボード・トリップ  スタンドアップ・パドルボードスクール スタンドアップ・パドルボード販売・通販