初心者の方にとって、上達に必要な条件をご説明します。
  波の無いゲレンデ
◆初心者の頃は波が上達するのには妨げになります◆
 
カイトは風を動力にしている為、サーフィンのように波は必要有りません!むしろ最初は波のまったく無い平水面の所が好ましいです。しかし風が吹くと波も上がってしまうものです。もし初心者の方ならば、風が吹き始めて1時か以内ならば波もたいした事がないので、早めセッティングをしておき波の低い間に練習しましょう。
 
☆こんな説明で解かるでしょうか!☆
初めて自転車に乗る時練習をする時に、アップダウンがあったり、凸凹道等の障害が有る場所では練習しませんよね! 

最初は波が立ちにくいゲレンデで練習出来ると、上達の早道になります。

 
  足のつくゲレンデ
足がつく事により安心感も有るし落ち着いて一息つく事が出来ます。また歩いて風上に歩いていける為、練習がやり易く上達も早くなります。なるべく海にの風上に入っていけると練習もしやすくなり上達の早道になります。
また陸まで距離が稼げる為、安全性が増しますし、陸上にカイトを落とさなければカイトも壊れ難いでしょう!
初心者には遠浅がゲレンデが最適と言えます。

 
  風がクロスで入ってくる
風がクロスオンで入ってくる事により、楽に海へと出やすくなり、不用意にカイトに飛ばされたとしても、水上であれば問題ないでしょう。 

大抵のトラブルやケガは、陸地で起きます。


  風の吹くゲレンデ
◆風が吹かない事には始まらないスポーツです! 良く吹くゲレンデを選びましょう◆
 
関東で良くゲレンデは南風よりの風では、検見川・富津 !
北風よりでは、三浦・富津・九十九里!
西風よりでは、湘南・館山・富津! 
東風よりでは、九十九里 
と言ったところです !
 
しかし、最初は自分の卒業したショップのゲレンデで十二分に技量を上げましょう!
また、ホームゲレンデならばサポートを円滑にしてもらう事が出来ると思うので安心です。

 
  仲間のいるゲレンデ
◆カイトを楽しく安全に行うには、一緒にカイトをする仲間が不可欠です◆

カイトボーディングは、まだまだ産声を上げたばかりのスポーツです。
今現在、カイトボーディングを長く行なっている方たちでさえ危険な思いやトラブル等して怖い思いをします。初心者の方はショップのインストラクターの方や、ショップの先輩の方々に言う事を聞いて行いましょう。

初心者の頃は何度もカイトを落としてしまいがちで、サポートが必要とされます。ショップの仲間やカイトゲレンデを選び、カイトボーディング行なっている所で行いましょう。
 
  所属しているSHOPのゲレンデ
◆やはりサポートしてくれるショップがいてくれると安心です◆

万が一、怪我・トラブルが有った時にも対応が早いでです。
またレスキュー艇が常備されているお店も有るので安心して行えます。
 
  カイトを楽しんで好きである事
カイトを安全に楽しんでいる方は環境やルール・安全に対しても積極的です。  
カイトボーディングを好きで有る事がこのスポーツを多くの方に楽しんで広める事が出来るでしょう!
 

ユニバーサルカイト  〒293-0001 千葉県富津市大堀957-1  
TEL 0439-87-6244   Mobile 080-5496-5577  
(C) 2008 UNIVERSALKITE Inc. All Rights Reserved

トップ > カイトボードとは > 上達に良い条件

  カイトボードとは
  必要な道具
  上達に良い条件
  安全に行える条件
  どんな方でも
  風の特徴・特性
 

UNIVERSAL-KITE [ユニバーサル カイトボーディング] 日本カイトボーディング協会(JKBA)公認ショップ

トップスクールショップカイトボードパーツ中古品掲示板お問合せ

カイトボード・カイトサーフィン 専門店

カイトボード・カイトサーフィン 専門店